アホでも積み立て投資ができた|3000円投資生活

アホでも積み立て投資ができるようになります

3000円投資生活とはいかに?

書店にてこんな本を見つけました。
「はじめての人ための3000円投資生活」

[amazonjs asin=”477620911X” locale=”JP” title=”はじめての人のための3000円投資生活”]

 

3000円投資。ほう、たった3000円とな。
タイトルに惹かれてページをめくると、貯蓄0円から8年で1070万円。とか書いてあるではありませんか。
うっひょーーーー。単細胞な私はこの本を買って帰りました。

アホな私でも積み立て投資始めました

さて、この本ですが、予備知識がなくてもとりあえず積み立てで投資することができる本です。この本を買ったのは数か月ほど前。
私の投資への知識など皆無でありました。
むしろ投資=ギャンブルみたいなイメージがありましたから、私は避けていたのですね。

そんな私がこの本だけで、とりあえず月に3000円ずつ積み立て投資をしているのです。
信じられますか?私は信じられません。

8年で本当に1000万になるのか

読んでいただくと分かるのですが、月3000円だけ投資するだけで8年で1000万にはなりません。なるわけがない、アホかっちゅう話。(私は本気で信じていたのは内緒)

これにはトリックがありまして、最初は3000円から投資を始めましょう。
同時に貯金もしようね。
投資に慣れてきたり、貯金もたまったらもっと投資をしようね。
というのがこの本の内容です。

だから、月に3000円ずつ投資ししても8年で1000万にはなりません。
若干タイトル詐欺のような気もしますが、そんな甘い話は無いってことですね。

この本の有用性について

あと、この本はかなり内容が薄っぺらい。正直に言うとね。
たぶん、投資に詳しい人が読んだら穴だらけなのだと思います。

この本の有用性は別にあります。
とりあえず投資ができる。
理屈なんて分からなくても、勉強しなくても、私のように予備知識が全くなくても、とりあえず月に3000円ずつ投資ができるようになります。
投資するための手順が厚く書かれています。これがポイントなんでしょうね。

積み立て投資なんてものは、どれだけ早く始められるかに掛かっています。
投資の勉強をダラダラしていつまでたっても積み立てを開始しないよりも、この本を30分で読んで積み立て投資を始めた方がずっと良いのです

そういった意味ではこの薄っぺらい内容は狙った説まで浮上します。
難しい理屈はとりあえずポイっとして、まず3000円から始めようや。ということですね。

投資は習うより慣れよ

この本は習うより慣れよ的な本であると言えます。
たしかに、この本でとりあえず積み立て投資を始めたおかげで、投資とはどんなものなのか興味を持って勉強し始めましたし投資に対するネガティブなイメージは払しょくされました

そして実際にお金を使っていますから、若干増えることもあります。(もちろん減ることもありますがね)初めて投資額が増えていた時はちょっとした感動です。

月に3000円ぶち込んでボケーとしていただけなのに、お金が増えるんですよ。
投資感覚の一端を味わえただけでも非常に有用な本だったと思えます。

私は大学生のうちからこの本に出合えてよかった!
大学生のうちから積み立て投資を始めるってだけで大きなアドバンテージですからね。感謝!

[amazonjs asin=”477620911X” locale=”JP” title=”はじめての人のための3000円投資生活”]