副業ではひたすら経費を使え!白色申告無双!「無税生活」を書評レビュー

最近私が興味あることと言ったら「税金」。

当たり前のように払っている税金ですが、私は正しい知識を持っていない。

というか、日本は学校でこういうことを教えてくれないので自分で勉強するしかないんですよね。

そして、知らないと大きく損をするのも「税金」。

日本の税金は本当にタチが悪い。騙される方が悪いという抜け道がいくらでもあると言います。

 

そんな税金の抜け道を集めたような本を発見。「無税生活」。

created by Rinker
¥776 (2019/11/14 20:49:58時点 Amazon調べ-詳細)

かなり勉強になる本でした。

無税生活の内容

著者は国税局で働いていた経験があります。国税局で働いていると色んな方法で税金を払わないようにする人たちに出会うとか。

そんな人たちの作戦を1冊にまとめた本です。

サラリーマン、起業家、自営業、お坊さんなどなど、幅広い人たちの節税、脱税方法をまとめているので参考になります。

今の自分にも使えるテクニックがきっとあるはず。

 

その代わり、テクニック自体に深く踏み込んでいるわけはありませんので、興味の出たテクニックは自分でしっかりと調べることをおすすめします。(中には完全にアウトな方法もありますしね笑)

目からウロコ「税金情報」

私が興味を持ったのは副業に関する税金の情報、そして自営業に関する税金の情報です。

さわりだけまとめますね。

副業は経費を使いまくれ!

以前、「フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法」という本で興味深い情報を見つけました。

自営業の天下の宝刀「経費」は使えば良いってものではない!

使えば使うほど、税金は安くなるが、その分利益も減っている!赤字になる!

ということです。

とりあえず、経費で落とせば良いんだ〜と呑気に考えていた私を一括してくれた本でした。

 

しかし、よくよく考えてみると、副業では「経費」を使いまくった方が良いのです。

サラリーマンとして本業からお金が入ってくる以上、副業がいくら赤字でも問題ありません。

むしろ、サラリーマンの方の税金も安くなるなら積極的に赤字運営をしていきましょう(笑)

副業を赤字申告すれば、本業で勝手に取られていた源泉徴収から税金が戻ってくるのです。

 

白色申告はある意味最強

同様に「フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47」の方法にて青色申告の大切さも学びました。

青色申告は帳簿をしっかりとつけていれば、特典が受けられるというもの。

 

しかし、無税生活では「白色申告」で無双している人を紹介していました。

白色申告は逆に帳簿をしっかりとつけていない自営業の人たちが使うものです。

1年に1回税務署と相談する際にも、帳簿をつけていないものだから正確な税金なんてわかりません。

それによって、誤魔化しが効くという裏技です。

まぁ、度がすぎると税務署から目をつけられますが、普通の自営業の人たちはあまり関係がありません。恐ろしい裏技です…。

 

 

以上、無税生活で気になったことでした。

サラリーマンも、金持ちも、公務員もとにかく幅広く税金に対する知識を蓄えられるのでオススメの本でした。

created by Rinker
¥776 (2019/11/14 20:49:58時点 Amazon調べ-詳細)