メンタル弱い奴はお断り!「パチスロバカが動画配信を始めたら再生回数が1億回を超えました」

最近はブログだけでなく、動画配信の大切さも気にし始めました。

いきなりYouTubeに動画配信は敷居が高いと考え、別垢でツイキャスライブをして少しでも動画に慣れようと努力している最中です。

 

そんな生配信を最近始めた私ですが、動画の作り方、話し方が全くもってわかりません。

分からないことは本を読むのが信条なので本を探すも、意外とないものです。

 

そんな中、動画配信にマトを絞った面白そうな本を発見。

「パチスロバカが動画配信を始めたら再生回数が1億回を超えました」

そのままのタイトルですが、この本に私はブン殴られたような衝撃を受けました。

自分は今までどれほど愚かだったのだろう。上には上がいる、と認めざるを得ない本でした。

そんな本から得たことなどをまとめます。

 

「パチスロバカが動画配信を始めたら再生回数が1億回を超えました」の内容

この本はパチスロユーチューバーとして名を馳せている「1GAMEのてつ」という人が、自分の人気の秘密を暴露した本です。

私はこの方を知らなかったのですが、パチスロ界では有名な人で、パチスロファンの友人は当たり前のように知っていました。

 

挑戦的なタイトルから察するに、「好きなことをやっていたら、たまたま動画が大当たりして金を稼いだエピソード」だと思って読み進めていました。

しかし、全く違うということを伝えたい。

 

正直、この本を読んでいると非常にイライラします。

筆者ではなく、自分に。

自分がいかに何も考えていなかったのかを実感する不愉快な本です。

自分のブログ一つ一つに意味がありますか?

というのも、この筆者「てつさん」の行動には全て理由があるのです。

ジョーカーのメイクをして動画配信することも、理由があってこそ。

動画のトーク、動画の長さ、内容。これらもすべて彼の計算です。

 

私はブログを書いて収益を得ていますが、ここまで考えたことはありません。

自分のキャラ。どうしてこの記事を書くのか?どうしてこの長さなのか?SNSの適切な使い方…。

何一つ考えていなかったことに衝撃を受け、ショックでした。

1日くらいは自分の至らなさにイライラをして作業が捗らなかったくらいです。

 

メンタルが弱い人が読むのはオススメできません。

上には上がいる、ということを嫌という程見せつけられるので復帰できなくなる人もいるのではないでしょうか。

しかし、私はなんとか生還(それでも1日落ち込みましたが)

今ではこの本に出会えたことを感謝してブログ作成にあたっています。

数字を直視することの大切さ

学ぶことが多かった本ですが、一番の学びは「数字の大切さ」です。

私のブログが伸び悩む理由。それは明らかに「数字」を考えていないからです。

 

数字というのはアクセス数などの分析のこと。

正直、あまり得意ではないですし、楽しくなさそうなので放置していました。

しかし、成功者である筆者の取り組みを見ていると、そうは言ってられないでしょう。

 

1億稼ぐ人と月10万円で終わってしまう人との差は「数字」に現れると思います。

面白くもない数字にどれだけ真面目に向き合えるか。

ブログや動画配信をやっている人にとっては非常に大切なことです。

 

私がそうだったように、めんどくさがってやらない人が多いのも、この「分析」です。

ある程度稼ぐ情報発信者というのは情報発信自体は割とやっています。

しかし、分析は意外としていません。それならば差がつくところはココでしょう。

 

食わず嫌いしないでやっていかなくてはなりません。

とりあえずグーグルアナリティクスの使い方を一から学んでいこうと思います。

まだ私はスタートにも立っていなかったのですね…。気持ちを新たに頑張っていきましょう。

ユーチューバーとして活動するときはもう一度読みたい良書

他にもたくさんのことを学んだ本でしたが、今回はあえて「数字」だけをメモします。

自分の情報発信に迷いが生じたらまた読みたい、と思える良書。

久々に大満足の本でした。特にYouTubeを考えている人は必読の一冊です。