CATEGORY

  • 2019年4月21日

年金は必ず払っとけ!消費税は正しい!「これからを生きるための無敵のお金の話」を読んだ

以前に2ちゃんねるの創設者「ひろゆき氏」の「このままだと日本に未来はないよね。」を読みました。 独自の切り口と発想力で、今の日本がどれだけオワコンなのかを知ることができる興味深い本でした。 今回はひろゆき氏が「お金」にテーマを絞って書かれた「これからを生きるための無敵のお金の話」を読みましたので、思 […]

  • 2019年4月20日

隠キャが陽キャのように振る舞えるコツとは??【人は「暗示」で9割動く!】読んでみた

ビジネスでも日常生活でも、我々人間は他人と接しなくてはなりません。 私のような根暗隠キャですら、人と関わっていかなくてはならないのです。   では、その「コミュニケーション」を少しでも知っておくのと知っておかないのとでは人生がガラリと変わっていくと思いませんか? ポケモンで例えるなら、タイ […]

  • 2019年4月13日
  • 2019年5月11日

会社からの脱出を考えているなら読むべし!「フリーランスがずっと安定して稼ぎ続ける47の方法」

将来の夢は何?と聞かれ、今だに答えられないダメな大人(大学四年生就活中)です。こんにちは。 サラリーマン?ブロガー?起業家? どれもかしこも、いまいちピンときません。   そんな中、「フリーランス」という職業に惹かれました。 そもそもフリーランスって何? フリーランスってどうやって食ってい […]

  • 2019年4月10日
  • 2019年4月11日

サラリーマンに1mmも興味がなくても惹かれる本「ブランド人になれ!」

私はサラリーマンに1mmも憧れがありません。 毎日、朝早く起きて満員電車に乗り、誰でもできる作業をやっていく…。 そんな人生送りたくないのです。   学生時代にブログで中途半端に稼ぐことが出来てしまったのもタチが悪い。 頭を使えば自分一人でもお金を生み出せるという経験があるのです。 こんな […]

  • 2019年4月9日

「指名され続ける力」を読んだら地獄を見た|終始イライラしっぱなしの本

最近、別垢の方でツイキャスを始めました。 生放送なんて初めてですし、そもそもトーク力なんてものは皆無な私は、場数を踏んで勉強してくしかありません。 と言っても、一から体当たりで勉強していくのもツライので、本に頼ることに。   しかし、ツイキャスのトークについての本は存在しません。 トーク、 […]

  • 2019年4月7日

クラファンスキルを磨いて信用を勝ち取れ!「10年後の仕事図鑑」の書評レビュー

読もう読もうと思っていて、今だに読むことができていなかった「10年後の仕事図鑑」。 やっと読むことができたので、一人の就活生として、ブロガーとして感想をば。 10年後の仕事図鑑の内容 10年後の仕事図鑑は、落合陽一さんと堀江貴文さんの二人による将来予想の本です。 インターネット、AI、仮想通貨…。目 […]

  • 2019年4月6日

ホームレスからビジネスを学ぶ「TOKYO 0円ハウス 0円生活」の書評レビュー

一人のミニマリストとして「家」に興味があります。 自分は将来的にどんな家に住みたいのか?田舎暮らしをしたいのか?はたまた自分で家を建てたいのか? 家にまつわる興味は常に持ち続けていて、一つの生きる希望だったりします。   そんな中、以前紹介した「ニートの歩き方」という本の中で紹介されていた […]

  • 2019年4月5日
  • 2020年2月4日

根性論と社畜に興味があるなら読めば?「年収1億円になる人の習慣」書評レビュー

1億円 夢のような大金です。とっとと1億円稼いで株に回してセミリタイア人生を送りたい私にとっては喉から手が出るほど欲しいお金なのです。   習慣 私は物事を成功させるためには「習慣」が何よりも大切なものだと思っています。 モチベーションで物事を進めても限界があります。 それならば「習慣」に […]

  • 2019年4月4日

メンタル弱い奴はお断り!「パチスロバカが動画配信を始めたら再生回数が1億回を超えました」

最近はブログだけでなく、動画配信の大切さも気にし始めました。 いきなりYouTubeに動画配信は敷居が高いと考え、別垢でツイキャスライブをして少しでも動画に慣れようと努力している最中です。   そんな生配信を最近始めた私ですが、動画の作り方、話し方が全くもってわかりません。 分からないこと […]

  • 2019年4月2日
  • 2020年2月4日

ブロガーには得るものなし!中途半端な知識を得たい人に「たいていのことは20時間で習得できる」

私は人生でやってみたいことが山ほどあります。 限りある人生、やりたいこと全てと言わずとも、なるべく妥協はしたくないものです。 そんな中で刺激的なタイトルの本を発見「たいていのことは20時間で習得できる」。 タイトルに惹かれて読んでみました。   「たいていのことは20時間で習得できる」の内 […]