1年留年、サークル経験なしのクソブロガーが就活した結果|

再三にわたってサラリーマンにはなりたくないと思っていた私。

そんな私ですが、就活は一度やってみたかった。

果たして面接ってどんなのだろう。そもそも私が内定なんてもらえんの?

と疑問に次ぐ疑問。

 

今回私が就活で興味を持っていたテーマは3つ。

  • 留年はマイナスになるか?
  • サークル経験の無しはマイナスになるか?
  • ブログを書いていたことはプラスになるか?

この3点です。一つずつまとめていきましょう。

ゴミブロガー「セミ」について

その前に、私の就活の土俵みたいなものをご紹介。

そもそも、私「セミ」の簡単なプロフィールを。

 

私は理系大学生です。学科は工学系。

大学のレベルとしては中堅といったところでしょうか。ブロガーによくある高学歴ではないです。

ただ、めっぽう就職に強い大学です。就職率はほぼ100%。

これも大学のおかげですね。大学の熱心な推薦などが力を発揮しています。

 

一方、私はその大学の力を1ミリも使いませんでした。

というのも、私は学んできた工学系のことは全く興味がないんですよね。

希望職種はいわゆる文系職種と言うやつです。営業やマーケティング系に興味がありました。

 

ということで、大学の名前を一切使わず、大学の力を一切借りず就活に臨みました。

そのくせ、モチベーションは著しく低いのでエントリーした企業は5つ。笑っちまいますね。

それぞれの企業は超大企業とは言わずとも、名の知れた企業です。日本中誰でも知っていると思います。

就活結果はいかに…!?

さて、先に結果だけ言ってしまいましょうか。

結果は5社中2社内定。

という何とも微妙な結果になりました。まぁ、内定をもらえただけラッキーなのですが。

 

ここからは私が就活前に疑問に思っていたテーマについて語ろうと思います。

留年はマイナスになるか?

私は1年留年しています。理由は色々ありますが、普通に勉強不足という認識でどうぞ。

そして、成績は恐ろしいほどの低空飛行。

4年生後期になっても講義を取らなければならないという絶望っぷりです。

 

そんな留年経験有り+ゴミ成績。就活にいかにも不利な気がします。

しかし、実際は面接等で留年経験について聞かれることもなかったですし、ゴミ成績についてとやかく言われることもありませんでした。(裏で散々言われていたのかも知れませんが)

もしも、留年経験とゴミ成績をよく見られていたら、内定なんて出なかったでしょう。

企業は意外と大学の勉強を気にしないのかも知れません。(もしくは周りの大学生もその程度なのか)

 

サークル経験無し

私は大学中にサークルの経験をしませんでした。

いや、厳密に言えばほんの数日はサークルに属していたんですよ。一瞬で飽きてやめましたが。

 

サークルについて聞いてくる企業は多かったです。

別に企業は我々がサークルで何をやっていたかは興味がありません。

つまるところ「コミュニティーに属して、人と協力してきたか?」ということを聞きたいのだと思います。その中でも聞きやすいのがサークルってわけです。

そのため、サークルに属していなくても言いようはあります。

アルバイトで人と協力して目標を達成した、とか友達グループで徹夜で研究したとかでも良いと思います。

まぁ、サークルは入っていなくてもどうにかなるってことですね。

私は適当にバイトのことや、別ブログでのオフ会の話をして乗り越えました。

 

ブログを書いていたことはプラスになるか?

私が一番気になっていたのはコレ。

私が大学学生中に最も力を入れていたことはブログです。というか、コレしか言うことがないんですよね。

そのため、自己PRや大学生中に努力してきたこと、辛かったことなどなどは全てブログについて言っていました。

ブログというと舐められるので「インターネットサイト運営」という言葉を使ったのがポイントでしょうか。

 

ブログは万能です。一人でサイトを立ち上げた。閲覧者数が増えた。

自分でPDCAサイクルを回せた、などと適当なことを言えます。

さらには、「御社の情報発信能力はゴミです!私が何とかしましょう!」などと啖呵を切ることも可能。なんて使いやすいんだ。

 

ここで問題になってくるのは、「収益は出ているの?」みたいな質問です。

副業禁止の企業が今だに多い中、この質問はキツイ。

まぁ、安牌としては嘘を付いてしまうことでしょうかね。

「いや、収益を目指したものじゃないんで!ははは!」と。

 

サイト名などをしつこく聞いてくる企業はなかったので、その点は大丈夫かな。

ただ、サイトのジャンルなどは聞いてくる企業が多かったです。特定が怖いので、ざっくりとしたジャンルで言っていましたが。

 

そもそも、副業で収益出ているならダメ!みたいな企業は普通に将来がないと思いますよ。

私が一応内定を確定させた企業は「収益出てますけど何か?」といって内定をもらった企業にしました。

マイナンバーがさらに厳密に施行されれば、個人の収益は会社にもバレます。

副業を隠しても将来的にはバレてしまうのだと思います。

それならば最初から副業に関して徹底的に禁止してくるような頭の固い会社には勤めない方が良いのかと。

 

以上が私が就活前に疑問に思っていたこと3点でした。

近々、もっと詳しい就活対策をお話ししたいと思います。ご期待ください。