これから免許を取る人へ|車に興味がないなら自動車教習は短期がいい。

最近、やっとこさ自動車学校を卒業しました。

長かった・・・。ああ、長かった・・・。

 

私が卒業までにかかった時間は実に半年。

短期であれば2週間で終わるものを、なんと半年もかけて終わらせたわけです。

はい、バカ。

 

どうしてこんなにも時間がかかったのか、忙しかった?ノンノン。

興味がなかったのです

 

車に対しての興味が皆無。

車を欲しいとも思わないですし、ドライブだって興味がありません。

そんな人が教習所に通えるのかという話。

 

無理です。私が証人です。

 

鋼のメンタルを持たなくては通いで免許を取るのは大変なのです。

考えてみてください。

学校の授業よりも強制力がなく、有効期限が1年間と長い。

車に興味がなかったらダレます。間違いなく。

 

さらに、自動車学校は卒業までにいくつかのステップがあります。

私が良く聞くのは「仮免許」を取って、そこからダレるパターン。

私も、友人もそうでした。

 

仮免許取得で謎の達成感、満足感を味わい、めんどくさくなるんですよ。

「仮免許取れたし、とりあえず休憩!」悪魔のささやきに乗っかり、行くのがめんどくさくなり、長い間行かないとどんどん行きづらくなる。

黄金の不登校パターンです。

 

 

伝えておきます。

あなたが車に興味がないのなら絶対に短期でとりましょう

今でも後悔しています。

2週間集中して短期の合宿に行けばよかったなぁと。

 

短期と言ってもビッシリと自動車の勉強しているわけでもないですから、夜の時間を使ってブログでも書いていた方がずーと有意義だったなぁと。

 

車に興味があるなら別ですよ。

早く免許を取って運転したいはずですから一生懸命自動車学校に行くことでしょう。

そんな人のことは心配していません。

 

問題なのは私と同じ、特に車に魅力を感じていない人です。

 

何度でも言いますよ。

車に興味がないのなら短期でとりましょう。

 

追記:やっと免許取ってきました。

学科試験を受けに江東免許センターに行ってきた|当日の流れなど。