一番彼女に喜ばれるプレゼントは手紙|誕生日、クリスマスに

彼女が喜ぶプレゼントって何だろう

彼女がいる男子諸君。プレゼントに迷っているかー!
彼女ができたら必ずと言っていいほど問題に上がるのがプレゼント問題です。誕生日、クリスマス、記念日…。あげなくてはいけない機会は多いのだけれど、何をプレゼントしたらよいかわからない。

なんとなく「彼女 プレゼント」で検索をかけてみるものの、財布だったり、ネックレスだったり、カバンだったりとありきたりなものが多くて困ってしまいます。

挙句の果てには金が無い、なんてこともザラにあるのが大学生男子。
彼女には喜んでもらいたいけど、センスもないし金もない

ここで私が提案するのは「手紙」です。

誰もやらないから手紙

今の時代手紙かよ!センスねー!と言わないでください。
この手紙大作戦こそ、お金もかからず彼女を喜ばせるベストな方法なのです。

なぜ手紙なのか。

一番の理由は誰もやらないから。恋愛経験が多少ある女であるならばバックに財布、ネックレスはとっくに貰っているわけです。もちろん喜んでくれるでしょうが、過去の男と同じ。記憶に埋もれていってしまうわけです。それって悔しくないですか。

彼女の脳内にガッツリと爪痕を残すことができるのが手紙なのだと確信しています。
なんて言ったって今のご時世、手紙書く人なんていないでしょ。
みんなラインとか電話でしょ。それこそ、ちゃんとした手紙をもらうのは小学生以来なんてことがあるんですね。

日々の感謝、どれほどあなたのことが好きか、これからどうする予定なのか、手紙に君の熱い思いを綴るんです!

手紙のコツ

手紙にもいくつかコツがあります。せっかくなので喜んでもらえる手紙を書きましょう。

カードではなく便箋

まず、ちゃんとしたレターセットを用意しましょう。便箋、封筒がセットになったやつですね。可愛かったり、高級感がある方がよいでしょう。

ここで注意するのは便箋であるということ。
カードではなくて便箋。

お誕生日カード、クリスマスカード程度なら過去にもらったことがあるかもしれません。ここはガッツリとした「THE 手紙」と言うものを選びましょう。そして熱い思いを長文で綴りましょう。

手書きである

せっかくの手紙なんですから手書きにこだわってください。パソコンで文章打ち込んでプリントアウト!なんてことはしてはいけません。

「えー。俺、字下手だし…。」そんな方もいるかと思います。いいじゃないですか、不格好な字でも。彼女は自分のためにわざわざ手書きで手紙を書いてくれたというのが嬉しいんです。

その代わり、字が下手だという自覚がある人は丁寧に書きましょうね。それだけで気持ちが伝わります。

小さなプレゼントを1つ

流石に手紙だけでは、手抜き?金ないの?と思われてしまいますから最低限の小さなプレゼントは用意しましょう。
個人的におススメなのはバス用品ですね。ボディーソープとかシャンプー、スクラブ、入浴剤などなど。サボン、ラッシュあたりで選ぶと外れ無しですかね。毎日使うものですし、見栄えも良いのでおススメです。

もちろんいつものプレゼントに手紙を付けるのも効果高いですね。一生懸命選んだ財布に手紙って「イイ男かよ!」。

プレゼントには手紙

今回は彼女へのプレゼントには手紙!という変化球な内容でした。渡してみると分かるのですが、結構喜んでくれます(笑)
そしてやたらと読み返します。女って何度も何度も「自分のことが好きなの?」と確認したがるもの。手紙と言う形のあるもので「あなたのことが好き」と書かれていると安心するんでしょうね。

手紙大作戦、おすすめですよ。