白色シンプルでおしゃれな食器用洗剤と洗濯用洗剤ケースをレビュー

今日もモノトーン計画は着々と進んでいます。

家から有彩色を消していく地道な作業をしているのですが、やはりキッチンなどはカラフルなものが多い。

ということで、今回は洗剤にターゲットを絞ってモノトーン化してみました。

シンプルで美しい「洗濯洗剤ケース」

洗濯用洗剤というのはどうしてあんなにもカラフルなケースが多いのでしょうか。

シンプルなものを探していました。色は清潔感あふれる白がベストでしょう。

いろいろ探した結果、アマゾンにて素敵な洗濯用洗剤ケースを見つけました。

それがこちら。

洗濯用洗剤シンプル白色ケース

見てください。この無駄を削ぎ落としたデザイン。この手のケースは英語で「laundry」とか書かれていることが多いのですが、それすら無し。完璧です。

私は洗剤しか使わないので、このボトルだけでOKですが、柔軟剤など別のものを入れて使うときは別途シールなどが必要になってくると思います。

 

持ち手すらないデザイン。ただし、持ちやすいようにくぼみが施されており、不便に感じることはありません。

洗濯用洗剤ケースシンプル白色持ち手

そして、洗濯用洗剤ケースとして必須の計り付きキャップ。やはりこれがないと洗剤を詰め替えて使うのは難しいというものです。

洗濯用洗剤ケースキャップシンプル

値段が少々高いのがネックですが、繰り返し使えるものですし、耐久度も良さそうなので満足です。

私のお気に入りの洗剤「ラボン」を入れて使おうと思います。

参考:梅雨におすすめの洗剤「ラボン」|程よい香りでメンズにもおすすめ!

 

白色以外にもシンプルで素敵なカラーが揃ってます。いいケース見つけましたねぇ。

ヤシノミ洗剤プレミアムパワーが素敵すぎた

食器用洗剤も素敵なシンプルデザインのものがあったので購入。

ヤシノミ洗剤プレミアムパワーというもの。

ヤシノミ洗剤プレミアムパワー

ヤシノミ洗剤は前々から愛用していました。匂いがなく、油汚れも洗いやすい。そして、手に優しい。非常に優れた洗剤です。

ヤシノミ洗剤プレミアムパワーはそのヤシノミ洗剤を素敵なデザインにしたもの。

洗剤部分をパックごと替えることができて衛生的に使えるのがポイントです。洗剤ケースって汚れるんですよねぇ。かといって毎回ケースごと買い換えるのは…。と考えていた私にとっては非常にありがたい商品です。

ヤシノミ洗剤プレミアムパワー付けかえ

ただ、コストパフォーマンスで考えると正直微妙かもしれませんね。私は一人暮らし&自炊少なめなので問題はありませんが、毎日大量の食器を洗う!という人には向かないかもしれません。

それでも付けかえできるのは便利で衛生的だと思いますよ。

 

無印のハンドソープケースと並べてもこんな感じ。

ヤシノミ洗剤プレミアムパワー無印ハンドソープ

シンプルで素敵じゃありませんか。

洗剤ケースを変えるだけでパッと印象が変わりますね。これからもモノトーン計画をチマチマと進めていきたいと思います。