梅雨対策に|メンズにおすすめなハンターのレインブーツをレビュー|おしゃれな長靴ってどう言うこと??

もう少しであの季節です。そう、梅雨

私はもともと北海道育ちなので、梅雨がありませんでした。

それもあってか、梅雨と言う季節が非常に苦手。毎日のようにジメジメ。気が狂いそうになりますね。

洗濯物は乾かないし、気分は落ちるし、そして何よりも自分の好きな靴が履けないのが一番つらい。私は靴が大好きなのです。

 

雨の日でも履ける、雨の日が楽しくなってしまうような靴を探していました。

そうしてようやく買うことができたのが、「ハンター」のレインブーツ(チェルシーブーツ)です。今回はハンターのレインブーツをレビューしてみますね。

ハンターのブーツとは

ハンター レインブーツ ロゴ

出典:https://www.hunterboots.com/jp/ja_jp/

ハンターはイギリス生まれのレインシューズメーカー。

創業は1856年!実に150年以上の超老舗ブランドなのです。もちろん150年も続くブランドなので相応の理由があるのです。

イギリスらしい綺麗なシルエット

紳士の国、イギリスですからね。レインシューズのシルエットが非常にきれい。スーツに合わせても違和感のないデザインのレインシューズは早々ありません。

ラインナップも豊富で、いわゆる長靴と言った形から、ローファーのようなレインシューズまで。そしてどれもシルエットが綺麗なのが素晴らしいですよね。

 

その優れたシルエットからオシャレ好きから高い評価を得ているのもポイントです。

キレイ目コーデにもハマるレインシューズってなかなかありませんから。

 

個人的におススメだと思っているのはチェルシーブーツと呼ばれるショート丈のブーツです。

ハンターと言ったらロング丈の長靴が有名です。これとか。

ハンター 長靴 コーディネート

出典:https://www.pinterest.se/pin/518054763358155043/

ちょっと頭が狂ってるほどカッコいいです・・・。

このように履きこなすのも良いのですが、日本人がやるとなぁ。この着こなしはイケメン+外国人がやるからカッコいいというのはありますよね。

私みたいなパンピーがやると「長靴おじさん?」と聞かれてしまいそうなので怖くてできません。

 

おすすめは今回私が購入したショート丈のチェルシーブーツです。

レインブーツとしての機能もありながらハンターの良さを体感できるのでおススメですよ。

耐久性の高さ

ハンターのレインシューズは上質な天然ゴムを使用しています。その耐久度は目を見張るものがあるようです。

調べてみたところ、5年以上愛用しています!と言う声もチラホラ。丁寧に使えばかなりの長期間、履くことができるようです。

 

少し高価なハンターのレインシューズですが、この耐久度を考えればお得であると言えます。私が今回購入に踏み切ったのも耐久度の高さがあったからなのです。

レインシューズなのに抜群の履き心地

レインシューズは履き心地は二の次にされそうですが、ハンターは違います。

天然ゴムのクッション性とインソールの柔らかさから、履き心地が抜群。モフっとした履き心地で気持ちがいい。

これを履いたらバイト先の安い長靴履けなくなってしまうなぁ。(私は飲食のバイトで超絶ダサい長靴履いているのです)

チェルシーブーツを買ってみた

さて、早速レビューしてみましょうか。まず届いてビックリしたのはパッケージです。

これ。

ハンターレインブーツ 開封 新品

凝ってるなぁー。箱からしてテンションを爆上げさせてもらいました。

 

私が買ったのはメンズのチェルシーブーツというモノ。ショート丈のサイドゴアブーツです。

靴の色は黒!と決めている私は黒色をチョイス。ただ、ネイビーも素敵だったのですよね・・・。

 

チェルシーブーツはこんな感じ。

ハンター チェルシーブーツ レインブーツ

 

ハンター チェルシーブーツ 横から見た

 

ハンター チェルシーブーツ 後ろから見た

確かにシルエットが綺麗。とてもレインブーツとは思えません。

 

綺麗なシルエットで、なんとなくボテッとした可愛らしいフォルム。

これは女子が好きだろうなぁ~。

いかにもキメキメといったブーツではないので女子ウケ絶対良いでしょ(笑)

 

実際に彼女に自慢してみたところ、

「え、可愛いじゃん。ズルい。貰うわ。」だそうです。

「HaHaHa! やらねーよ!」

 

この若干の可愛さがポイントで、スーツスタイルをマイルドにバランスをとるのに使えそうですね。これは、雨の日以外にも履いちゃいそうです。

履き心地は評判通り!

肝心の履き心地ですが、思った以上の履き心地ですねぇ。

 

そもそも履きやすい。着脱が非常に楽なのです。

サイドゴアブーツって意外と苦手なんです。履きやすいと言われていますが、私はゴム部分をビヨーンと伸ばすのが苦手でうまく履けないのです。

ただ、ハンターのチェルシーブーツは違った。

 

ゴムも適度に柔らかくスルっと履くことができました。「これが本来のサイドゴアブーツだ!」と感動したものです。

 

履き心地も抜群。これは雨の日だけでは、もったいない!絶対に普段使いします。貼れている時にも履いてやりますよ。

チェルシーブーツのサイズ感は?

ちなみにサイズは7(26㎝相当)でちょうどいい感じでした。

普段は25㎝~25.5㎝なのでワンサイズ上げた感じですね。

 

やはりゴム製なので履き馴染むということは未来永劫ないようです。そのため最初のサイズ選びが非常に重要なのです。足がむくんだり、厚手の靴下を履くことも考慮してワンサイズ上げるのがベストです。

 

出来れば試着したいですよね。ただ、意外と取扱店が少ないのもハンターなのです…。

ちなみに私はゾゾタウンで買ってみました。ダメだったら返品交換できるのでゾゾで買うのはおススメです。ネットで買うなら返品可能のショップで買うようにしてください!

ラバー製の靴はサイズが難しいので・・・。

ハンターを安く買うには?

素敵な素敵なハンターのレインブーツですが、やっぱりちょっと高い。

私が買ったチェルシーブーツは16000円ほど。ラバー製の靴としては高価ですし、おいそれとは買えません。

調べてみると半額近くで売っているネットショップもあるようですね。

 

ただ、おすすめはできません。

どうやらハンターのレインブーツは偽物やB級品が出回っているようなのです。

いくら半額でも10000円ほど。10000円で偽物をつかまされたら悲しいですもん。

なるべく信頼のあるショップで購入してください。大幅な値下げをしているハンターは怪しいですよ。

ハンターの偽物の見分け方

偽物かどうかを見分けるには保証書を用意してください。

ハンター 保証書 偽物

保証書についているシリアルナンバー入りのシールを確認してください。

これ↓

ハンター 保証書 シリアルナンバー

この銀ピカの安っぽいシールが本物の証です。大切にしましょう。

 

どうやらハンターのブーツは製造ラインがいくつかあるようで、本物か偽物かの判断が難しいようです。

だから、シールこそが本物の証。これがなかったら即返品しましょう。

 

あと、付属品でこれがついていました。

なんすか、これ。

ハンター 付属品

穴が大量に空いたラバーシート。

???

触ってみたり、においを嗅いでみたり、食べてみたりしましたがサッパリわかりません。

詳しい方、ヘルプミー。なんすか、これ。

チェルシーブーツのコーデイネートは?

ハンターのチェルシーブーツは非常に使いやすい。それはシンプルなデザインだから。

ドクターマーチンの8ホールよりも装飾品が少なくシンプル。

そのため、カジュアル、フォーマルに対応できるかと思います。(流石に会社に履いていくのは、難しそうですが)

 

個人的にオススメなのはパンツのロールアップとの組み合わせでしょう。

ハンターのロゴを見せつつ、ロールアップ。

セットアップスーツ(スラックスをロールアップ)にTシャツ、ハンターの組み合わせがマイブームですね。

ガチガチのスーツスタイルをチェルシーブーツで崩すのも面白そう。

 

ドレス寄りの服装にして、ハンターで軽く着崩してバランスを取るのが1番簡単でハンターの魅力を感じられるでしょう。

スラックス(ロールアップ)+チェルシーブーツ
スラックス(ロールアップ)+チェルシーブーツ

 

もちろん、ジーンズのようなカジュアルパンツにも合うんですけどねぇ。

スキニージーンズ+チェルシーブーツ

梅雨前に買ってしまおう!ハンターのレインブーツ。

じわじわと人気を博しているハンター。以前からウィメンズが有名でしたが、メンズにもおススメです。

ドクターマーチンのように圧倒的な市民権を得る前に買っておくのがオシャレさんの近道ですね。

 

私は真夏以外のオールシーズンで履いていきたいと考えています。

ソールもしっかりしているので冬にもガシガシと使えそうです。多少の雪なら問題ないのでは?

 

私は靴を二日連続で履くことが嫌いなので、目先の梅雨はハンターとドクターマーチンのローテーションで乗り越えようかと思っています!

オシャレで機能的なハンターのチェルシーブーツ。買ってよかったなぁ。

ハンター チェルシーブーツ 着用