中華イヤホンKZ【ZSTX】レビュー|激安で高音質な最強イヤホンだった

「中華イヤホン」をご存知でしょうか。

中国の圧倒的な生産背景を利用して高性能かつ低価格のイヤホンのことを指します。

そんな中華イヤホンメーカーの中でも有名なのが「KZ」。アマゾンでも積極的に販売し、定番になりつつあるメーカーです。

私もずっと前から気になっていて、ちょうど有線イヤホンが欲しかったので購入してみました。

今回はそんな「KZ ZSTX」をレビューします。

 

KZ ZSTXをレビュー

KZのZSTXのパッケージ

こちらがKZのZSTX。

価格はクーポンを使って2000円!2000円のイヤホンなんて日本メーカーなら「しょぼい」ものしかありません。

一方でKZはパッケージから力が入っています。高級感があり1万円だよと言われても疑いません。

 

KZのZSTXの中身

開けてみても、かなりしっかりとパッケージが作り込まれていました。

イヤホンの形状に合わせたスポンジで覆われています。これ、本当に2000円で良いんでしょうか。

 

最低限のオプションは付属

KZのZSTXの内容物

付属品は必要最低限です。

  • イヤホン本体
  • ケーブル
  • イヤーピース(S・M・L)
  • 説明書(英字表記)

ポーチなどを付けてくるメーカーもありますが、私は「余計なものつけるくらいなら一円でも安くしろよ派」なので満足です。

 

本体も高級感があり〼

KZのZSTXのイヤホン本体

イヤホン本体はこんな感じ。クリアカラーのブルーです。

表面にはZSTXの文字があり、分かっている人が見たら一発でKZのイヤホンだと分かるでしょう。

イヤホンは歪んだ滴のような形状。後述しますがこの形状がメチャクチャ良いです。ぴったりと耳にハマり病みつきになります。

形状、材質ともに高級感があり、どう見ても2000円には思えません。冗談抜きに1万円以上クオリティでした。

 

2PIN仕様のケーブルが付属

KZのZSTXのケーブル

付属のケーブル。2PIN仕様のケーブルになっており交換が可能です。

細いケーブルを編み込むようにして成り立っており、見た目が華やか。これがまたカッコいいんだな。

 

KZのZSTXのレビュー

イヤホンとケーブルを装着しました。2PINなので差し込むだけでOKです。

使っているうちに緩くなってくるかもしれませんが、現状はガッチリと刺さっており取れることもありません。

モニターイヤホンよろしく、耳掛け式(通称シュア掛け)になっています。

 

ZSTXの装着イメージ

装着するとこんな感じです。

KZのイヤホンZSTXの装着

独特な形状が耳にピッタリとフィット。かっちりと耳にハマる感じが病みつきです。

あと、シンプルに見た目がカッコいいですよね。

耳元にクリアな青色が映えるので、ファッションアイテムとしても重宝しています。

顔元にアクセサリーが欲しい方にもオススメです。

 

2000円でこの音質はすごい!

音質は良い意味で2000円クラスの音ではありませんでした。中高音の綺麗さが目立ちます。

低音を伸ばすのは比較的簡単で高音を伸ばすのは難しいと言われます。そのため、2000円で綺麗な高音を奏でられるイヤホンは少ないもの。

低価格でも綺麗な中高音を出せる貴重な選択肢になるでしょう。

 

そして、音作りがモニターイヤホンっぽい。忠実な音を奏でてくれるので、動画編集等にも使いやすいです。

私も最近は動画編集をZSTXで行っています。イヤホンなので外にも持ち運べますし、有線なので遅延もなし。思った以上に活躍しています。

 

まとめ:KZ ZSTX

以上、Amazonで非常に評判の良いKZイヤホン「ZSTX」のレビューでした。

評判は良いものの「中華イヤホン」と言うことで買うのを躊躇していましたが、本当に買ってよかったです。

音楽を聴く楽しさも改めて感じましたし、ビジュアル的にも気に入っているのでヘビロテしまくりです。

アマゾンで買えば保証もしっかりしてくれるのでオススメです。

公式で6ヶ月の修理保証付きなので安心して購入できました。