スマホでWindowsを動かす|「さくらのVPS」とリモートデスクトップを活用!

iPhoneでWindowsPCが動かせたら便利だと思いませんか?

実は誰でも簡単に実装することができるのです。

利用するサービスは「さくらのVPS for Windows Server」

 

VPSにWindowsが最初から搭載されたサービスです。

「さくらのVPS for Windows Server」とは?

 

今回はこのサービスを使って、超簡単にスマートフォンでWindowsを操作する方法をご紹介します。

これで日々の作業の効率が上がること間違いなし!

では、行ってみましょう!

 

さくらのVPSを契約

まだ、「さくらのVPS for Windows Server」を契約していない方は済ませてしまいましょう。

いまなら2周間無料お試しキャンペーンもやっているので、リスクなしで挑戦できます。

 

詳しい登録方法をまとめた記事もご用意しています。こちらも参考にどうぞ。

「さくらのVPS for Windows Server」の始め方

 

アプリをインストール

Windowsを操作したい端末にリモートデスクトップアプリをインストールします。

色々と試しましたが、一番使いやすいのは「マイクロソフト リモートデスクトップ」です。

作成がマイクロソフトの安心感もありますし、iPhoneアプリ、Androidアプリも用意されています。

しかも完全無料。選ばない理由がありません。

Microsoft リモート デスクトップ

Microsoft リモート デスクトップ
開発元:Microsoft Corporation
無料
posted withアプリーチ

追加方法接続方法

ここからはアプリ上の操作になります。

スマホのリモートデスクトップの操作方法

右上の「+」をタップ。

 

スマホのリモートデスクトップの使い方PCの追加

「PCの追加」を選択。

 

スマホのリモートデスクトップの使い方IPアドレスユーザー名パスワードを入力

さくらのVPSを登録した際に、送られてきたメールを確認しながら、

  • PC名に「IPアドレス」
  • ユーザーアカウントのユーザーに「アカウント名」
  • ユーザーアカウントのパスワードに「パスワード」

の3つを入力して、右上の保存ボタンをタップ。

これで設定は完了です。

 

スマホのリモートデスクトップの使い方Windowsの入り方

追加されたIPアドレスをタップすればWindowsPCにアクセスすることができます。

 

スマホのリモートデスクトップの実際のスマホ画面

こんな感じでスマホ上でWindowsソフトを動かすことができます。

上のパネルからキーボード入力やマウス設定を行います。

 

画面が小さいので、細かな操作は難しいですが、

簡単なソフト操作やデータの確認なら十分です。便利ですよ〜。

 

かえるくん
ぼくはスマホからGRCで
毎朝の通勤中に順位を確認しているよ。

 

まとめ:スマホでWindowsを動かす

以上、スマホでWindowsを動かす超簡単な方法でした。

Windowsを使う必要があるソフトをお使いの方はやる価値ありです!

 

それにしても「さくらのVPS for Windows Server」は本当に便利。

月額1000円でWindows搭載のVPSは、やはり激安です。

Windows搭載のVPSをお探しの方は是非、一度お試しください!